分電盤から火花が…
2012 / 11 / 05 ( Mon )
今朝出社前に、エースホームのお施主様でもある友達から

分電盤から火花が出た

というような内容の電話が家にかかってきました。

さあ、大変です。こういうとき、どうしたらイイのでしょう?
とりあえず、飯田店(本社)に電話をかけてみましたが、不在!

今まで個人的にいただいていたエースホームの皆さんの名刺を
ひっくり返し、携帯電話の番号が書いてある人に・・・
※と言っても、設計のたまごやさんのものしかわからなかった
こちらも不在。

仕方ない、最後の手段だ!友達の家を工事してくれた電気屋さんに
電話してみる・・・2コールで、いつもの社長の声が。

あー助かった!!

「すぐに対応します」と言っていただきました。そのあと
たまごやさんからも折り返しの電話があり、事情を話し、

「現場の様子を見に行くので、朝はショールームに行けない」旨を
伝え、友達の家に向かいました。

8時ちょっとすぎ、私が友達の家に到着すると、そこにはすでに
前述の電気屋さんの社長が来てくれていて、各所を点検して
くれていました。

8時半過ぎに、伊那店の店長も到着。私は何もできないながらも
友達と経緯を見守りました。原因は・・・今のところ

エコキュートの凍結防止帯の漏電!?が疑われる???
※寒冷地では、水道が凍ってしまうため、水道管に凍結防止帯
というものを巻き付け、電気を流しているんです。

ちなみに、私の家でも一昨年そこが漏電し、正月そうそう
ファンヒーターもつけられない、なんて経験もありましたね~

原因がわからないと、どこをどう直していいのかわからないけど
電気屋さんの社長が、今晩と明日の朝、異常電圧を量りに
友達の家に訪問してくれるそうなので、明日以降の行方を
見守りたいと思う私です。




という事件を受け、伊那店では時間外にショールームにかかってくる電話を
店長の携帯電話に転送するように設定しました。

お客様が必要とするときに、そこにある会社になるために
社員一人一人ができることをする!微力ながら頑張ります。







スポンサーサイト
17 : 11 : 38 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ドイツのライ麦パン(フルーツ入り) | ホーム | 咳エチケット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://acehomeina.blog88.fc2.com/tb.php/486-74ea6008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |